So-net無料ブログ作成
南極大陸 氷室 モデル ブログトップ

南極大陸 氷室 モデル [南極大陸 氷室 モデル]

南極大陸(ドラマ)の氷室晴彦(堺雅人)のモデルになった人は、
誰なのかなと、ちょっと気になったので調べてみました。

そうしたら、堺雅人さん演じる氷室晴彦は、実在の人物で、
第一次越冬隊の隊員で、気象観測を担当していた
村越望(むらこしのぞむ)さんが、モデルとなっているようですね。


「南極料理人」(堺雅人)

ドラマ・南極大陸では、堺雅人さん演じる氷室晴彦は、
大蔵省の事務補佐官で、木村拓哉演じる倉持岳志と同じ
東京大学山岳部の出身で、第一次越冬隊では
気象観測を担当しているという設定になっています。

そして、この堺さん演じる氷室のツンデレぶりが
視聴者には、結構、人気となっているようですが・・・^^

南極大陸・第5話では、ボツンヌーテン探検に出発した
倉持岳志(木村拓哉)、氷室晴彦(堺雅人)、
犬塚夏男(山本裕典)の3人が遭難してしまい、
その後、助かるのかどうかという
ハラハラドキドキの展開になっていますね。

第6話の予告を見ると、仲間たちみんなが泣いているシーンもあり、
3人のうちの誰かが亡くなってしまうんじゃないか
と不安になってしまうんですが・・・

実話では、この第一次越冬隊では、誰も亡くなっていないんですが、
ドラマ・南極大陸は、あくまでもフィクションということで、
実際にどうなるのかは分かりませんよね。

第6話で、倉持・氷室・犬塚の3人が
無事に戻ってこれることを願いたいですね。

スポンサードリンク



共通テーマ:テレビ
南極大陸 氷室 モデル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。