So-net無料ブログ作成
マネーボール 原作 ブログトップ

マネーボール 原作 [マネーボール 原作]

マネーボール(映画)の原作は、
「マネー・ボール」(マイケル・ルイス著)ですね。


「マネー・ボール」(マイケル・ルーイス著/中山宥訳)

この「マネー・ボール」は、大ベストセラーとなった本で、
アメリカ・メジャーリーグの貧乏球団、
オークランド・アスレチックスを常勝軍団に作り変えた
ゼネラルマネージャー、ビリー・ビーンの
半生を描いたノンフィクションです。

アスレチックスのトータル年棒は、
ヤンキースの3分の1でしかないのに、成績はほぼ互角。
この不思議な現象は、ビリー・ビーン独自の理論、
「マネーボール理論」が原因となっているわけです。

また、この理論は、野球だけではなく、
広く一般組織のマネージメントにも応用できることで、
ビジネスのバイブルとしても人気を集めています。

野球に関する細かいデータから導き出される
驚きの理論の数々に唖然とし、
ゼネラルマネージャー、ビリー・ビーンの
強烈な個性にさらに驚き・・・という感じで、
驚きの連続で、最後まで面白く読めました。

野球好きには、たまらない一冊なのではないしょうか。
この本を読むと、今までとは違った視点から、
野球を楽しめるかもしれません。
興味のある方は、読んでみるとよいかもしれませんね^^

スポンサードリンク



共通テーマ:映画
マネーボール 原作 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。