So-net無料ブログ作成
検索選択
マネーボール 上映 ブログトップ

マネーボール 上映 [マネーボール 上映]

マネーボールの上映日が、
今週の11日(金)と差し迫ってきましたね^^

この「マネーボール」の脚本を、
「シンドラーのリスト」のスティーブン・ザイリアンと
「ソーシャル・ネットワーク」で
アカデミー賞脚色賞を受賞したアーロン・ソーキンが
担当しているということで、注目を集めていますね。


「ソーシャル・ネットワーク デラックス・コレクターズ・エディション」

そして、監督は、「カポーティ」でアカデミー賞に
ノミネートされたベネット・ミラーです。

今回、アート・ハウ監督を演じている
フィリップ・シーモア・ホフマンが主演ですね。


「カポーティ」

映画「マネーボール」の公開にあわせて、
ブラピ・アンジー家族が勢揃いで来日し、
先日、9日(水)に都内で開催された
映画「マネーボール」のジャパンプレミアに、
ブラピ・アンジー、2人揃って出席。
こちらもかなり大騒ぎになっていますね。

さて、その映画「マネーボール」上映間近ということで、
その気になるあらすじですが・・・

高校卒業後、ニューヨーク・メッツに入団した
ビリー・ビーン(ブラッド・ピット)は、
トレードで数チームを渡り歩き、
最後は、オークランド・アスレチックスで
選手生活にピリオドを打ち、
プロ野球選手から球団のスカウトマンに転進。

そして、数年後、アスレチックスの
若きゼネラルマネージャーとなったが、
チームの成績は低迷し、貧乏球団ゆえに
高額な年棒を必要とする優秀な選手を雇えない
という悪循環に悩まされる。

そんなとき、全く野球経験のない
イェール大経済学卒でデータ分析を得意とする男、
ピーター・ブランド(ジョナ・ヒル)と出会う。

彼との出会いをきっかけに、
「低予算で、どうやって強いチームを作り上げるか」という
「マネーボール理論」と呼ばれる独自の理論を作り上げ、
チームを常勝球団に作り変えていく・・・

というお話です。
「マネーボール」、11日の上映が待ち遠しいですね。

スポンサードリンク



共通テーマ:映画
マネーボール 上映 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。